2017/01/15
竹の先端が岸側に倒れてくればいいのですが・・・
d0342307_21105619.jpg
d0342307_21104487.jpg
d0342307_21124530.jpg
d0342307_21131751.jpg
残念ながら川側に・・・こんな事もあろうは承知の上。
d0342307_21170091.jpg
川岸側に引き寄せます。
2017/01/15 撮影


[PR]
by masu_0365 | 2017-01-15 21:21 | 吉野
2017/01/15
d0342307_21055475.jpg
d0342307_21063017.jpg
d0342307_21064206.jpg
d0342307_21070132.jpg
d0342307_22490636.jpg
2017/01/15 撮影


[PR]
by masu_0365 | 2017-01-15 21:09 | 吉野
2017/01/15
久しぶりに奈良に行きました。今年の初出です。
吉野郡下市で「とんど」があると教えていただいて行ってきました。
撮影の前に(下戸なので)形だけのお神酒を頂き、みかん、餅を頂きました。

ちょっと枚数が多いですが載せます。

↓「とんど」は15時からはじまります。
d0342307_20490562.jpg
d0342307_20505123.jpg
d0342307_20511966.jpg
d0342307_20514052.jpg
点火すると一気に燃え上がります。
d0342307_20532554.jpg
2017/01/15 撮影


[PR]
by masu_0365 | 2017-01-15 20:58 | 吉野
2016/10/20
18日の撮影。今回もNさんと行く。待ち合わせ時刻は6時。早朝の出発が苦手であるが決めたからには行く。4:30分頃携帯の目覚ましを二度鳴らすように仕掛ける。おかげで前回の様に待ち合わせ時間(早朝でも家から1時間かかる)に爆睡中(笑ってよいのか)で、Nさんから電話で「まだかいな」と寝床に居て起こされる事はなかった。前回も鳴らす設定をしていたのだが・・・
1
d0342307_23282984.jpg
2
d0342307_00374625.jpg
3
d0342307_23284283.jpg
4
d0342307_23290422.jpg
5
d0342307_23293036.jpg
6
d0342307_23293856.jpg
7
d0342307_23295910.jpg
8
d0342307_23300860.jpg
9
d0342307_23301751.jpg
10
d0342307_23303804.jpg
11
d0342307_23305867.jpg
12
d0342307_23313733.jpg
13
d0342307_23314241.jpg
14
d0342307_23320145.jpg
15
d0342307_23323310.jpg
16
d0342307_23330423.jpg
17
d0342307_23333828.jpg
△ ちょっと明るめにご用意。
2016/10/18 撮影


おまけ:設定の解除をしないで、19日の朝が来た。鳴ったはずだが・・・寝る子は育つと言うが、そんなお年のお子ちゃまでもないし・・・それともまだ育つ余地があるのか・・・ピッピー

[PR]
by masu_0365 | 2016-10-20 00:45 | 奈良
2016/10/06
d0342307_22522936.jpg
d0342307_22520670.jpg
d0342307_22521695.jpg
d0342307_22522278.jpg
△ 賀名生(あのう)
もと「穴生」(あなふ)と書いたが、後村上天皇が行宮を吉野(吉野山)からこの地に移した際に、南朝による統一を願って「叶名生」(かなう)と改め、さらに1351年(正平6年、北朝の観応2年)、いったん統一が叶うと(正平一統)「賀名生」に改めたという。明治になって、読みを「かなう」から原音に近い「あのう」に戻した。ウィキペディアより。
d0342307_22531288.jpg
△ 丹生川上神社
2016/10/01 撮影

[PR]
by masu_0365 | 2016-10-06 07:59 | 吉野
2016/08/15
d0342307_22035901.jpg
d0342307_22040368.jpg
2013/08/14 撮影

[PR]
by masu_0365 | 2016-08-15 08:46 | 吉野
2016/01/18
d0342307_11395114.jpg
d0342307_11403406.jpg
d0342307_11403950.jpg
d0342307_11404966.jpg



d0342307_11484705.jpg
2016/01/17 撮影
久須斯神社(くすしじんじゃ)
奈良県吉野郡吉野町三茶屋143

案内板を書きます。

久須斯神社と三茶屋の集落
 この神社は久斯之大神を祀る三茶屋集落に住む人々の氏神です。大井の大水上之神と笛吹の天照
国照日子火明之命の二柱を合わせて祀って、俗に三社大明神とも呼ばれています。
 久斯之神は少名毘古那神とも呼ばれ、大国主之神とともに国造りをした神とされています。また
古来より医薬の神とも、酒造りの神としても信仰されています。
 この神社の前を通る道は、伊勢街道と呼ばれ、伊勢参詣の人々が往来した古い街道で、それを示す
ように、社前には文政十三年の銘がある大神宮おかげ詣りの石灯篭が建てられています。
 また、この神社がある三茶屋の集落は、東西に走る伊勢街道と、南北に通じる宇陀・吉野を結ぶ
街道の交差点に位置し、古来より交通の要衝として発達したところです。かつて、この集落内に上
茶屋、中茶屋、なかやと呼ばれる三軒の茶屋があって、紀州徳川候が参勤交代のおり、ここで中食
をとるところと定められていたことから、三茶屋と呼ばれるようになったといわれています。

                                吉野町文化観光商工課




d0342307_12145581.jpg
おかげ灯篭(二枚目)

[PR]
by masu_0365 | 2016-01-18 12:31 | 吉野
2015/10/31
d0342307_21084618.jpg
d0342307_21090125.jpg
寒くなってきました。
よい週末を  ^^

2015/10/15 撮影

[PR]
by masu_0365 | 2015-10-31 00:00 | 吉野
2015/10/28
d0342307_21565277.jpg
d0342307_22160888.jpg
d0342307_22161522.jpg
d0342307_22162016.jpg
d0342307_22162651.jpg
d0342307_22163104.jpg
2015/10/28 撮影

[PR]
by masu_0365 | 2015-10-28 22:40 | 吉野
2015/10/28
d0342307_21560569.jpg
d0342307_21555890.jpg
d0342307_21563658.jpg
d0342307_21564671.jpg
d0342307_22310470.jpg

2015/10/28 撮影
[PR]
by masu_0365 | 2015-10-28 22:35 | 吉野